ストリーミング会員の一番メリットはやはり料金の安さでしょう。ストリーミング再生のみでダウンロードができない分、一本道の中で最も安い料金プランになっており、一本道をお試し感覚で試したい人にぴったりのプランになっています。

 

一本道ストリーミング会員のデメリット

ダウンロードできない

 

一般会員〜超VIP会員は一本道で配信されている無修正動画のダウンロードが可能で退会後も視聴できるんですが、ストリーミング会員はその名の通り、ストリーミングのみでダウンロードはできません。お気に入りの動画を見つけても退会してしまうと、それ以降は視聴できません。お気に入りの作品がダウンロードできないのは残念ですが料金が安い以上、これはしょうがないと言えるでしょう。

 

VIP、超VIP動画が見れない

 

ストリーミング会員はVIP、超VIP、年間パス動画が見れません。一般会員で入会すれば継続期間に応じてVIP、超VIP動画が視聴可能になるのですがストリーミング会員は継続期間に関係なく視聴できるのは一般動画のみとなっています。

 

料金が安い分、見れるのは一般動画のみというデメリットがあるストリーミング会員ですが、一本道のストリーミング会員よりさらに安い価格でVIP、超VIP動画が見放題なサービスがあると聞けばどんなサービスか気になりません?

 

一本道のストリーミング会員を検討している人に知ってもらいたいのがHEY動画月額見放題プランです。

 

HEY動画月額見放題プランとは?

 

一言で言ってしまえば、エロのネットフリックス。260,00本以上の無修正動画を配信している。無修正アダルト動画配信サービス。

 

一本道のVIP、超VIP動画が見放題

 

HEY動画月額見放題プランでは一本道の動画は3,699本。一本道本家は3,865本と9割り近い作品が配信中。一般、VIP、超VIP動画が視聴可能。しかも、短く編集されたものではなく一本道で配信されてるのと同じ内容、つまり、フルVerで配信。

 

なぜ、このようなことが可能かと言うと、HEY動画月額見放題プランと一本道を運営しているグループが同じ為です。一本道の運営グループはDTIグループと呼ばれ、「HEYZO」、「一本道」等、一本道以外のサイトも運営しています。HEY動画月額見放題プランはDTIグループに所属しているサイトで配信されている無修正動画を集めて作られています。一本道以外にも「HEYZO」、「一本道」「天然むすめ」「パコパコママ」等の各ジャンルの人気サイトの動画が揃ってます。

 

一本道のストリーミング会員より安い

 

HEY動画月額見放題プランの料金プランは2つ。全作品が視聴可能なプレミアムプランは月額$19.99、一本道ストリーミング会員(15日/$15 30日/$30)と一本道より安い1日100円以下で一本道のVIP、超VIP動画が見れちゃいます。こう聞くとすごくお得なサービスのように見えますが、当然デメリットも存在します

 

サイト名 月額料金 総作品数 DL スマホ・タブレット
一本道 ストリーミング会員(15日/$15 30日/$30) 3,865本 対応
HEY動画月額見放題プラン プレミアムプラン($19.99) 26.962本 × 対応

 

 

HEY動画月額見放題プランのデメリット

 

1:ダウンロード不可

 

HEY動画見放題プランは、一本道ストリーミング会員と同じストリーミング再生専用プランですのでダウンロードできません。どうしてもダウンロードしたいお気に入を見つけたら購入入するか、提供している無修正アダルト動画サイトの会員になりダウンロードしましょう。

 

2:最新作は見れない

 

HEY動画見放題プランで配信されている動画は各サイトで配信され6ヵ月以上経過している作品です。リリースされたばかりの最新作は配信されません。また、提供サイトの旧作全てがHey動画見放題プランで配信されているわけではありません。新人女優、お気に入り女優の最新作を最速で見たい人は「新作アダルト見放題プラン」を利用するか、作品を配信している無修正アダルト動画サイトの会員になった方が満足度は高いと思います。

 

→Hey動画見放題プランの作品はコチラ